HOME > 学校紹介 > 学長挨拶

学長挨拶

夢と希望に向かって、学ぶ力を持てる技能、
大切なチームワークを作り未来へ羽ばたこう。

鈴木組職業訓練校 学長 鈴木央

鈴木職業訓練校は、平成6年4月に東京都知事より認定された「建築施工系とび科」の企業内訓練校です。
建設事業での鳶・土工工事の重要性を自覚し、架設工事を「施工計画」、「施工管理」、「自主的施工」と一貫して行うことを目指し、各部門で活躍できる架設技能工の育成に努めています。
一年間に1,600時間の教習と特別教育、技能講習の受講により必要な資格取得を目指し、工事現場での安全作業に貢献できる人材養成を行っています。

当校母体の株式会社鈴木組は、江戸時代「徳川家」の土木工事などに携わり、現在では株式会社大林組の協力会社として、建築現場における架設工事全般を請け負っています。

鳶・土工工事業は、チームワークが大切な仕事です。
大切な技能・技術を学び、社会人として信用・信頼される技能工に育てます。

夢に向かって一歩一歩努力し、皆で共に頑張りましょう。

鈴木組職業訓練校 学長 鈴木央

初代学校長 鈴木確生
(平成6年度)

鈴木職業訓練校開設十周年記念祝賀会

鈴木職業訓練校開設十周年記念祝賀会

感謝状(東京都)"

東京都知事

感謝状(中央職業能力開発協会)

中央職業能力開発協会

ページの先頭へ